« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

家具

あれから作った家具達←やっと載せます(^_^;)

Dvc00015_2_2 Dvc00016_2
とても大きな奥行きの あるキャビネット。
上段にお仏壇を入れられるそうです。今年は2回目。

Dvc00017_2

Dvc00012_2 Dvc00018_2
ステンドグラスのキャビネット。
ステンドグラスを2枚作りました!

Dvc00019_2
ツートンカラーのワーキングデスク。

Dvc00022_2 Dvc00021_2 Dvc00020_2_2
麦彫りキャビネット2点
同じ物に見えるかもしれませんがサイズが違います。

Dvc00008_2 Dvc00009_3
背の高いアンティーク風ホワイトのスツール(H650)とハンガーラック。

|

ブルーベリー

我が家のブルーベリーが6年目にして初収穫(^^)v
ブルーベリーは種類の違う樹を2本植えないと実が生らないと聞いたけど?!
ちゃんと実が生りました!来年はどうでしょう!?

Dvc00035_2 Dvc00036_2

とって~も甘いんです(^^)

|

セルビア

10日間程夏休みを取らせて頂きsun
お盆は相変わらずお盆行事に忙しくsweat01主人の実家は田舎なので祭壇を出すんです!

17日にはセルビアから来日されたイエレナのお父さんMitaお母さんDivnaと一緒に楽しい1日を過ごしました(^^)
イエレナはセルビアの大学を卒業後セルビアで日本語を教えていましたが自分のレベルが下がると思い日本に留学して岡大の大学院を卒業し今年娘と同じ会社に就職した26歳のセルビア人の女の子virgo娘の同期ですbuilding

関空へイエレナと娘と一緒にお迎えに行きましたairplane
日本へ着いてまず駐車場に並んだ車を見てどの車も綺麗shineとびっくりしていましたcar
セルビアは90年代にはユーゴスラビア連邦の共和国同士の紛争があった国!色々と大変な思いをされてきたようですsweat02

17日は娘達はお仕事なのでbuilding
私1人でMitaとDivnaが行きたいという湯郷温泉へご案内spa
彼らは日本語は勿論の事英語もわからないので私と2人の会話はちっとも通じず!
ゼスチャーや絵を描いて何とか通じる所もあり(Google翻訳mobilephoneも活用し)言葉が通じなくてもまぁ!何とかなりました!

無料の足湯に浸かってから湯郷白鷺温泉へspa
100円~200円位と思っていたみたいで大人1人¥600と紙に書くとびっくり顔!
Divnaは私にジーンズの下にはいているパン○ィーを見せてこれは?これは?という仕草をするので「それはNo!No!」sweat01 Mitaも私に泳ぐ格好をして見せるのでバッテン×をして見せましたsweat02
Divnaは脱ぐ時ちょっと恥ずかしそうにしてたけど私が平気で脱ぐと彼女も思い切って脱いであとは嬉しそうに楽しそうに一緒に浸かってくれましたspa
ヨーロッパには水着を着て入るスパはあるけど日本の様な裸のお付き合いをする温泉はないみたいです(^^)

帰る道中田舎の日本家屋の家を見せてあげたくて主人の実家に寄りましたhouse

床の間や仏壇を見て大層喜び!和室の和の照明の写真も撮ってcamera
通じないと思ったけど「Japanese Gardenよ!」と庭へ案内すると泉水や灯籠のある日本庭園(小さな)に感動した様子(^^)
Dvc00029_2

その後赤坂の八ピッシュで買い物をして家に戻りhouse
一緒に!というかDivnaがセルビア料理を作ってくれました。
(私はうろうろと言われたものを出しただけ)
セルビアのピザ(ピッツア)とピラフとパンとプリン。
ピラフは日本人も作るような物と殆ど変わらないです。
ピザはとうもろこしの粉で出来た春巻きのような四角い形をした薄い皮にセルビアのチーズ(塩分が多くてかなりしょっぱい!)とほうれん草(葉だけ使っていた!)と卵を混ぜた物を載せて巻いてオーブンで焼く!
パンは粉と牛乳とひまわり油とイースト菌を大胆に混ぜて発酵させて焼く!私達がパンを作る時は粉の温度と気温から水の温度を決めるのだけどそんな面倒くさい事も一切せずでした!薔薇のお花の形のパンを焼いてくれました(^^)
ちなみにセルビアでは硬いパンが本当のパンだとイエレナが言っています。
プリンも日本の卵とミルクの味の物とは全く違っていてコーヒーやチョコレート風味でしかも温かいまま食べるのがプリンだそうです!鍋で溶かして容器に入れたらすぐ温かいまま固まるんですよ。

娘達が帰って来てから一緒にDinnerrestaurant
どれもとっても美味しくって幸せな味でしたheart

|

言い訳?

最近全然こまめにブログが書けていませんねsweat01反省~反省down
息子の高校野球baseball保護者会の役員の仕事で忙しくしていたという事にしておこう!
7月は本当に忙しかったですsweat023年生を送る会の幹事をしていたので・・
何とか無事に・・楽しくて良い送る会が出来てホッとしていますconfident

ちょうどその頃アトムを約2か月に渡り預かっていましたdog
Dvc00030_2_2 
アトムはもうすぐ9歳になるオスのフレンチブルドッグ!
姪の犬を主人の母(孫の犬)がこの春から預かっていたのですが
急に足がヨロヨロしだしお腹も異常に大きくなっているので代わりに私が病院へ連れて行きましたhospital診てもらうとかなりの重症sweat02脊髄と肝臓がとっても悪く胆嚢がぱんぱんに腫れ上がっていておまけに肺炎sweat021週間入院しましたが中々肺炎が治らないので胆嚢を取る手術がすぐに出来ず通院して肺炎を治す事になりしばらく預かっていました!

むっちゃ大人しくってよくなついてくれて可愛いんですよ!
でも足の方が日に日に悪くなっていき・・今では後ろ足を引きずって足を絡ませながら歩くんです・・よく尻もちもつきます(>_<)後ろ足の甲は擦り傷だらけです(>_<)
退院してから皮膚炎も出てきて後ろから見るとまるで日本猿sweat01

もう満身創痍で可哀想で可哀想で見ていられませんweep
おしっこも粗相をするようになってしまったしsweat01

中々肺炎が治らずまだまだ手術が出来そうにないので先日一旦母の家に戻しました
犬の介護もとても大変ですね(>_<)
1日に何度もおしっこをさせに連れて出なければならないし・・(階段が駄目なので重たいアトムを抱えて)
夜中や明け方になると寂しくて鳴き出すしsweat01

実は私もちょっと限界だったんです・・睡眠不足downsleepy

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »