« オーダー家具 | トップページ | カントリー雑貨マーケット VOL.31 »

母来岡

実家の母が岡山に遊びに来ましたheart02
途中まで送ってきてくれる兄と待ち合わせrvcar
どうせなら岡山まで送って!とお願いしたのですが・・dash

9/27spade姫路城にて待ち合わせ

Img_1734 Img_1736 Img_1748

あまりにも美しすぎる白鷺城shineまだ作業中のクレーンが!
私達兄妹が幼い頃!このポプラの木の下で父が写真を撮ったという母の遠い昔の記憶shine

Img_1752 Img_1753 Img_1766

甥っ子もrvcar

9/28spade後楽園~倉敷美観地区

Img_1774_2 Img_1768_2 Img_1781_3

偶然にも丹頂鶴の放鳥(園内散策)が見れました!
お正月に向けての鶴の飛翔訓練だそうですshine
何度も行っていますが鶴の放鳥は初めて見ました!目の前を優雅に旋回して飛ぶ姿を母と一緒に見られたのはラッキーでしたshine

Img_1800_2 Img_1793 Img_1803

倉敷美観地区では大原美術館(右)をゆっくりと観て回りましたshine

10/2spade閑谷学校~竹久夢二生家

Img_1814 Img_1826 Img_1827

閑谷学校(左)娘の?息子の??幼稚園の遠足以来ですsign01
国宝である講堂の廊下までしか入った事がありませんでしたが!母がせっかくだからと石塀の奥に続く資料館まで見たいというので私も初めて見学しました(笑)
閑谷学校のお土産屋さんで備前焼の器で出てきた備前カレーを頂きrestaurant
伊部で備前焼を観てjapanesetea
瀬戸内市邑久にある竹久夢二の生家へ!(右)
夢二が16歳まで過ごした茅葺きの家には夢二の作品が展示されてありますshine

10/3~10/4高知の旅

spade桂浜

Img_1831 Img_1833 Img_2074_2

Img_1842 Img_1846 Img_2079_2

やっぱり晴れ女!!高知への道中ずっと雨が降っていたのに晴れてきたsunshine

Img_2080_3 Img_1855 Img_2082_2

お昼は土佐タタキ道場で藁焼きカツオのタタキfish
あぶり体験をさせてくれたのですが!
「面倒くさいからやらない~!」と言うと他のお客さんに笑われ・・後から来られたお客さんはみなさん自分で炙っていました(笑)

spade高知県高岡郡の母の叔母(89歳)に会ってから一路足摺岬へ

Img_2083_2 Img_1870 Img_1872
足摺岬までの道中(黒潮町)海岸線を走りますrvcar

spade足摺岬(四国最南端)土佐清水市

Img_2084 宿泊はサニーサイドホテルhotelwave

高知の郷土料理の皿鉢料理(さわち)!

Img_2085 Img_2086 Img_2088_2

ジョン万次郎銅像(右)高知県には土佐偉人の銅像が16か所もあります!
椿ロード(左)

Img_1900 Img_1905 展望台から!

270度の水平線が見渡せます!超絶景shineshine
台風18号が近づいていたので風と波が荒かったですwave

Img_2091 Img_1908 Img_1906

椿のトンネル!椿が密集して自生しているんですshine南国ですね!

Img_1909_2 Img_1910_2 Img_1919

Img_1904 Img_2094 Img_2096

展望台から椿のトンネルを6分程歩くと(母がいたので倍の時間sweat01)天狗の鼻へ

spade金剛福寺(足摺岬)

Img_1921 Img_1923 Img_1935_2

Img_1931 Img_1932 Img_1934

四国八十八番箇所霊場の第三十八番札所!
境内には亜熱帯植物が繁っています!

spade見残し海岸(竜串)

Img_1937 Img_1938
奇岩・奇勝の海岸(この奥に岩の遊歩道があります)
母が時間をかけて歩いて観る程の価値があったか?
はまゆうが咲いていましたshineはまゆうの種をもらって嬉しそうだったので良し!かな?

spade佐田の沈下橋(日本最後の清流四万十川)


Img_1944_2 Img_1952 Img_1948_3

増水時に橋が流されないように欄干を作らず水中に沈むように設計された橋で四万十川には47の沈下橋があるそうです!

Img_1957 Img_2101 高知市へ戻る道中rvcardash

四万十市の中村大橋の真っ赤な鉄橋が可愛かったのでパチリcamera
子供の頃父が買ってくれたリアルな鉄道のおもちゃに同じ物があったな~とconfident
ランチは道の駅でしらすかき揚げ丼restaurant

spade高知城

Img_1959 Img_1963 Img_1967

Img_1974 Img_1976 Img_1975

山内一豊銅像(左上)高知城は現存天守12の内の一つ!
写真だけ撮る予定で天守閣の前まで上がりましたが(そこまででも急な階段がsweat01
母が「天守閣に登りたいcoldsweats02」と無謀なことを言い出しsweat02仕方がない!!
右手は階段の手すりをしっかりと持たせ!左手は私がしっかり握り!何とか登りsweat01
下りる時は一段ずつお尻を着きながら下りましたsweat02

この後高知市のはりまや橋近くのペットホテルに預けていたあずきをお迎えにdog
このまま岡山に向けて帰る予定でしたがsweat01

「桂浜の坂本龍馬の銅像を見ていない!」と母が言い出しsweat02
(桂浜では母の叔母に会う時間が迫っていたのでスルーしていましたsweat02

spade坂本龍馬銅像(再度桂浜sweat01

Img_2104 Img_1985 Img_1981_3 あずきheart02

Img_1987 Img_1988 Img_1989

桂浜を出る頃には夕日が沈み夕焼けの空がとても綺麗でしたshine

Img_1991 Img_1992 Img_1998

瀬戸大橋を渡り予定より2時間も遅く帰路へと着きました(笑)

そして5日spade
台風18号に追っかけられる前に母を愛知の家まで無事に送り届けましたrvcar
(母の妹に会うため大阪で途中下車もしながら)

そしてそしてheart02

10/6日spade豊橋~浜松

台風18号も何とか午前中には通り過ぎていってくれtyphoon
愛知県の友達が静岡県の浜松へ連れて行ってくれましたtrainrvcar
台風が過ぎてお昼頃まで名鉄の伊奈⇔豊橋間が不通になっていた為当初の予定を変更して・・

Img_2107 豊橋のMERCY'S CAFEでランチrestaurant

Img_2002 Img_2003 Img_2004 Img_2005

spadeうなぎパイで有名な春華堂shineの工場見学

Img_2006 Img_2016 Img_2007 

Img_2008 Img_2009 Img_2012

Img_2015 春華堂の中のカフェでうなぎパイのスゥイーツcaferestaurant

spade小さな小さなぬくもりの森

Img_2020 Img_2021 Img_2022


Img_2023 Img_2024_2 Img_2025


Img_2028 Img_2031 Img_2032_2

ぬくもりの森!ちょっと曲がった形の可愛くて不思議な家など中世ヨーロッパの小さな村に迷い込んだような懐かしさと安らぎが込み上げてくる!まるでおとぎの国にいるような穏やかで不思議な空間ですheart02
モーターガレージミュージアム・お菓子の森・レストランドゥソール・陶器のお店セゾンラズール・雑貨店ぬくもり工房やギャラリーが入っているこの可愛いお家が点在しています!

大大好きな空間でしたheart02

豊橋へ戻ってrvcar

Img_3121 Img_3122

ディナーはお腹も空いてないのでみんな軽く?お食事restaurant
コスタリカカフェcafe

私の為にお仕事の休みをみんなで合わせて取ってくれたお友達!ありがと~うheart02

10/7spade犬山明治村(建物の画像だけ笑)

Img_2034 Img_2037_1 Img_2038_1


Img_2040 Img_2051_1 Img_2053_1


Img_2045_1 Img_2054 Img_2043_1

母が行きたい!というので妹と3人でrvcar
犬山市にある明治村は、明治時代の建築を移築・保存してある博物館shine
沢山の映画やドラマのロケも行われていますshine
呉羽座・宇治山田郵便局舎・聖ヨハネ教会堂・三重県庁舎など国の重要文化財に指定されている建造物もshineかなり広いよsweat01
愛知県に10年も住んでいたのに明治村は行ってなかったーbomb

10/8spade帰岡rvcar

最後まで読んで下さった方shineありがとうheart02
長々と疲れました・・sweat01

|

« オーダー家具 | トップページ | カントリー雑貨マーケット VOL.31 »

旅日記」カテゴリの記事