« 2017年9月 | トップページ

2017年10月

箱根女子旅

9月30日土曜日sun

新幹線にて岡山→名古屋(ひかりに乗り換え)→小田原bullettrain

Img_7916 Img_7917 Img_7919

ここ↑小田原train

Img_7920 

登山線にて箱根湯本へsubway

Img_7923

箱根湯本駅前のあじさい橋を渡りrun
向かい側の湯本富士屋ホテル内のトヨタレンタカーを借りてrvcardashGo!
お昼は簡単に湯本富士屋ホテルのパンをgetbread
(老舗ホテルの富士屋ホテルのカレーが食べたいと言っていたK子が駅のトイレから湯本富士屋ホテルを発見!喜ぶのもつかの間どうも違うよう・・笑)

レンタカーのシエンタで箱根新道を通って元箱根へrvcar
標識が箱根新道は左側道(そくどう)と表示があるのになぜか後ろの3人が「右右!バイパス右だよ!」と叫ぶのでsweat02右に入るとやっぱり左だった(笑)道を間違えるもののsweat0130分位で何とか最初の目的地箱根神社に到着shine

Img_8047 Img_7925 Img_7926

車で大鳥居(左)をくぐり無料の駐車場に停めてから箱根神社の参道を歩いていくと・・

Img_7930 Img_7931

うっそうとした杉の古木に囲まれて厳かさとパワーを感じますconfident

Img_7934 Img_7935

ここ箱根神社の隣にある九頭竜神社↑は2000年に建立された新宮で本宮は湖心近くの湖畔にあり龍神が祀られているそうです(縁結びの神様shine
昔芦ノ湖に住む9つの頭を持つ毒龍が棲んでいたのを「万巻上人」が倒しその後改心した毒龍が龍神となったのだとか・・

Img_8050

この「龍神水舎」口にすると一切の不浄を洗い清めてくれる天然水でペットボトルに入れて持ち帰れるそう・・事前にちゃんと調べておくべきだったsweat02
売ってもいるようですsweat02

この九頭竜神社の右側にその昔源頼朝が北条政子の安産祈願をして無事三代目将軍を授かったとされる安産杉がありました(画像無sweat02

Img_7936

奈良時代の757年万巻上人が建立した箱根神社本殿shine
「和合御守」という箱根の伝統工芸の寄せ木細工で作られている世界でひとつしか二つの模様が合うものがないというお守り・・これも買えばよかったdownいまさら(笑)次に行く時に忘れない為書いておこう(笑)

Img_7939

湖畔に浮かぶ鳥居shine境内から階段を下りたところにありますconfident

Img_7943

芦ノ湖の反対側から撮った鳥居shine

Img_7940 Img_7941 Img_7942

芦ノ湖のスワンボートchick海賊船ship乗りたかったなーconfident

次なるラリック美術館へrvcar

Img_7944 Img_7945

フランスの宝飾ガラス工芸作家のルネ・ラリックの作品が展示されている箱根ラリック美術館shine

Img_7946 Img_7981_2

ラリックが壁の飾りや照明のガラスなどを手掛けた贅を尽くした豪華列車オリエント急行「コート・ダジュール号」の車両ではティータイムも出来るそうcafe室内のガラス装飾は見事shine

Img_7950 Img_7951 Img_7949

CAFE&RESTAURANTではランチも出来るようですrestaurant

Img_7952

ラリック美術館は自然とアートが響きあう美術館shine
ラリックも草花やガーデンをこよなく愛したのでしょうconfident
12月にジョニーデップが出演する「オリエント急行殺人事件」のリメイク版が公開されるようなのでこれを機に是非観に行ってみようっとshineアガサ・クリスティの小説「オリエント急行殺人事件」の映画は今まで全く観たことが無い(笑)殺人事件と名の付く物があまり好きではないので・・

そしてrvcar箱根ガラスの森美術館へ

Img_7982 Img_7956

閉園時間まであまり時間が無かったので駐車料金を無料にしてもらえてラッキー(笑)

Img_7957 Img_7958 Img_7959

Img_7962 Img_7963 Img_7960_2

美術館から大涌谷の煙が見えたよconfident

Img_7964 Img_7965 Img_7966

Img_7967 Img_7968 Img_7969

ガラスのオニオンやすすきのアートが素敵shine

Img_7970 Img_7972_2 Img_7973

カルガモはそろそろお休みsleepyの時間なのかな?

Img_8097_2 Img_8099 Img_7976

陽が落ちるとガラスのイルミネーションがとっても綺麗shine
閉園時間も気にせずにMuseumShopを見ていたらTぺが行方不明に(笑)

今宵の宿泊ホテルhotel素泊まりで予約していた為到着後フロントで夕食が出来ないか聞いたら朝食はOKだけど夕食はやっぱり駄目sweat01当然か・・

なのでフロントで勧められた仙石原すすき草原前にある「銀の穂」に電話したら20時半までOKとの事でgoodほっ

Img_7977

釜めしやわっぱ飯の美味しいお店ですconfident
私は和牛わっぱ飯japanesetea

レンタカーでホテルに戻ると駐車場は硫黄の臭いでくさっ!
箱根で唯一露天風呂から富士山が見えるホテルグリーンプラザ箱根hotel
箱根十七湯のひとつ仙石原温泉spa朝起きたらお肌がつるつるconfident毎日入りたいspa
spa雲のすきまから富士山ちらっと見えたよfuji

10月1日日曜日

Img_8101

朝一はすすきの綺麗な仙石原すすき草原へrvcar

Img_7991 Img_7992 Img_7994

すすきも沢山密集すると綺麗に見えるんですねshine

Img_7995 Img_7996 Img_7997

見ごろはもう少しかな・・秋も深まると穂が膨らんでくるようですconfident

Img_7998 Img_7999

移動中海賊船が近くに見えたのでcamera

そして・・桃源台に停めてrvcarロープウェイで行く方法もあるのですが時間のロスを考えてそのまま大涌谷へrvcar

Img_8021 Img_8002 Img_8003

良いお天気で良かったsun
昨年からまた大涌谷へ入れるようになったみたいですがここより上の大涌谷噴煙地にはまだ立ち入り禁止で入れませんでしたdown

Img_8005

大涌谷延命地蔵尊がありますconfident
そのすぐそばでは温かい泉「神泉の湯」が湧いていますspa手を清めてお地蔵様にお湯をかけてあげましたconfident

Img_8007

富士山のすそのが見えますfuji
いいお天気なのだけど雲がかかってあまり見えませんthink

Img_8012 Img_8014 Img_8018

噴煙地には全く入れませんthink

Img_8015 Img_8013_2

名物「黒たまご」ぴったし5個

食べると寿命が7年延びるという黒たまごshine
温泉池で60分茹でてさらに蒸し釜で100度の蒸気で15分蒸し専用ロープウェイで運ぶのだそう・・到着したときに運んでるのが見えた籠がそれだったのだなconfident

Img_8022

富士山がちらりと見えた瞬間5人でニュージーランドのご夫婦にcamerashine

大涌谷の駐車場を出て山を下りると駐車場に入ろうとする車の大渋滞が出来てたので朝早く来て良かったgood

ランチを予約していた時間にはまだ早かったので強羅公園へrvcar
駐車場がどこも満車で少し時間待ちrvcar

Img_8025 Img_8029

大正期のフランス式整型庭園だそうですconfident
噴水を中心に左右対称に造園された公園
一番奥にローズガーデンがあって早くも秋の薔薇が満開・・花柄摘み位はきちんとやって欲しいなthink

そしてrvcarみんなの念願だった富士屋ホテルにランチにrestaurant

Img_8031_3 Img_8033 Img_8108

Img_8035 Img_8036 Img_8037

Img_8038

富士屋ホテルは箱根の宮ノ下温泉にある1878年創業の老舗のホテルhotel
社寺造りの外観とクラシックな趣のホテル内shine
そして富士屋ホテルのカレーは有名だったんですねconfident

Img_8040

税抜2290円のカレーお高いけどとっても美味しかったrestaurant
レーズンとマンゴーチャツネをのせてapple

この後今夜名古屋にて鈴木雅之のライブがある事をうっかり忘れて箱根行きを予定に入れた為一足先に帰るK子を最寄りの駅まで送るはずだった箱根登山鉄道宮ノ下駅を通り過ぎrvcarsweat01
ちょっと混んでる1号線を走って何とか新幹線に間に合いそうな時間に箱根湯本に到着train

そこでK子とばいばいpaper

そのあと車の中で「湯本まで戻ったからどうする~どうする~?」とthink
「海賊船やロープウェイやケーブルカーの乗り物に乗ってないから箱根湯本からなら登山鉄道なら乗る時間あるからレンタカーを返して乗ろう!」という事になって念願だった登山鉄道で時間的に行って帰れそうな宮ノ下まで行く事にrvcar

Img_8041

箱根登山鉄道は小田原から強羅まで続く本格的な山岳鉄道train
箱根湯本の次の駅塔ノ沢から宮ノ下まで3回スイッチバックしながら山の中を走って登っていきますshine駅員さんに「スイッチバックって何?」と聞いてもよくわからなかったけど乗ってみてこういう事・・こうやって登りの列車と下りの列車が入れ替わるのねtrain
春は桜が夏は紫陽花が秋もう少し深まると紅葉が綺麗でシャッタースポットがあちこちあるようですcamerashine
そして↑宮ノ下駅

Img_8042

歩いて数分・・ここさっき来た富士屋ホテルhotel
「歩いて行けたんだねsweat01
誰かが観ていた看板のカフェに入ることにcafe

Img_8094 Img_8044

ぜんざいとコーヒーcafe
沸々とした熱いぜんざいが出てきましたsweat01

Img_8109

宮ノ下駅から箱根湯本まで帰りは長く感じますtrain

豊橋で降りる2人はこだまにbullettrain名古屋で降りる2人はひかりに(私は乗り換え)bullettrain
小田原駅に何とかぎりぎり到着sweat01

来年もまた行こうねheart02と約束してばいばいしましたpaper
遠く離れていても再会するとまたすぐ昔のようにはしゃげる同級生っていいですねshine

|

カントリー雑貨マーケットVol.34

shineイベントのお知らせshine

毎年12月恒例のカントリーママ主催のマーケットがまたまたやってきますshine

カントリー雑貨マーケット VOL.34

日にち:2017年12月10日(日)10:00~14:00
場所:岡山県赤磐市桜が丘いきいき交流センター

出展者様・・DING DONG DANGさん・178.megさん・Shabby whiteさん・Kクラフトさん・メルクさん・Eclat cheg maman Teruyoさん・komugi.onさん・pain de miquoさん・すぅいーとべりーさん・SACさん・cafe matcaさん・Mt.accentさん・An-egoistさん・オーバルホームプラネットさんの皆様とatelier de polka

そして私たちカントリーママshine

今回も雑貨品・手作り布小物・木工品・カントリー家具・シフォンケーキ・パウンドケーキなど盛り沢山ですshine
皆様お揃いでお越し下さいね!

|

オーダー家具

日生まで納品してきましたconfident

☆本棚☆

Img_7903 Img_7904

☆テレビ台☆

Img_7905 Img_7906

娘さんが高校生になられたので部屋にテレビを置かれるそうですtv

|

« 2017年9月 | トップページ